Tボーイがメディナを敗退に追いやる

ハーレープロとスウォッチウィメンズプロのラウンドが進んでいったが、多くの番狂わせや議論があって特筆すべきことがたくさんあり、とても興味深かった。ローカルボーイであるタナー・ガダスカスはガブリエル・メディナとどっちに転んでもおかしくない超クロスヒートを繰り広げ、最後には敗退に追いやった。ラウンド中盤からクオーターファイナルまでのハイライトをどうぞ。 …

MillerR-CA16-0454-700x467

オープニングラウンド@ハーレープロ&スウォッチウィメンズプロ

ロウワーズのイベントは首尾よく進み、波の予報もいい感じだ。CIチームはこれまでのところイベントで最も高い10ポイントをマークしたタナー・ガダスカスを筆頭に、上々なスタートを切っている。このローカルボーイは自分の庭でその経験をフルに生かしている! ゴー! CIチーム! ジョディ:6’0”×19 1/8”×2 1/2” EPS / The Bunn…

MoranT_Trestles16_04216-700x467

ロウワーズ・ウォームアップ・セッション

ロウワーズのイベントのウェイティング期間が9月7日から始まった。イベントのスタートから2、3日は波がいいという予報。イベントの最後2、3日は波が小さくなるらしいが、それでも多くの観客が集まることだろう。選手たちはみんなビーチまでの長いトレイルを歩いて、ボードの調整を行うのだ。これはウォームアップ・セッションのハイライトだ。 タナー:5’…

Nat-Young-510-x-18-58-x-2-516-prototype-MoranT_Trestles16_00235-700x466

タナー・ガダスカスが出演するUpside-Down Shark Fins in the Shallow End

新しい映像が自分の手元にやってきたときは、座ってリラックスしながら大きなスクリーンで観るのが正解だ。今回もまさに同じようにして観たのだが、その出来は期待をまったく裏切らないものだった! 驚きの連続だし、観ているとたとえ波がヒザくらいしかなかったとしてもサーフィンしたくなってくるはずだ。タナー・ガダスカスは二人の兄弟をゲストに迎え、この映像にメインキャストとし…

Screen-Shot-2016-09-06-at-3.44.25-PM-700x384のコピー

カノア五十嵐とセージ・エリクソンがパンティンクラシック・ガリシアプロで優勝

2016年9月4日の日曜日に、カノア五十嵐とセージ・エリクソンが6〜8ftのソリッドなコンディションのパンティンクラシック・ガリシアプロで優勝を果たした。前日の試合中から発生していた濃霧が最終日のスタートを遅らせ、午後2時になってようやくその霧がクリアに。そこから大きなセットが入る中でのショーが始まった。 土曜日にスタートしたセージ・エリクソンとポーリ…

Screen-Shot-2016-09-04-at-11.30.08-AM-700x465

パーカー・コフィンのクイーバー

バンズプロが行われるバージニアビーチを旅立つ直前に、パーカーと両親の家で会った。パーカーは彼くらいの年代のアップカマーと同様、WQSをコツコツとこなしている最中だ。そしてそれはスーツケースを片手に世界中を旅して回っているということを意味している。あらゆるコンディションに対応できるようにいろいろと使えるクイーバーを用意することはなによりも重要で、そのことをパー…

Parkers-boards-2-700x467

チョープー・ウォームアップ

ビラボンプロタヒチのウェイティング期間を前に、CTサーファーたちによるウォームアップセッションが発生。誰もがこのパラダイスに再びやって来られたことを喜んでいた。 ナット・ヤング 5’11”×18 1/2”×2 5/16” 26.1L The Proton ジョディ・スミス 6’2…

Kanoa-Igarashi-510-x-18-12-x-2-516-26.1L-Rook15-MillerR-Tahiti16-0152-700x466

アレックス・グレイの“サンダルタン”

アレックス・グレイはいわゆる“チューブ狂”で、できる限りベストなバレルを求めてうねりを追いかけ、世界中を旅している。そして、その彼の行動は間違いなく成功している。1、2ヶ月に1度は必ずアレックスの新しい映像が世に出回り、素晴らしいチューブの腕前を披露するのだ。この最新の映像はメキシコとフィジーへ旅したときのもの。あなたが感じるのが嫉妬であれ羨望であれ、どちら…

Screen-Shot-2016-08-17-at-9.50.47-AM-700x335

カイ・オットンのチョープーへの準備

ビラボンプロタヒチが19日からのスケジュールだったが、その前からサーファーたちは準備万端だった。カイ・オットンがオーストラリア東海岸のシークレットスポットでチョープーの練習を行ったショートフィルムがこれだ。チャージに値するバレルがそこにあるなら、そしてそれがレフトの波なら特に、カイ・オットンは力強いライディングを見せる…。 6’…

Screen-Shot-2016-08-15-at-10.42.48-AM
  • MillerR-CA16-0454-700x467
  • MoranT_Trestles16_04216-700x467
  • Nat-Young-510-x-18-58-x-2-516-prototype-MoranT_Trestles16_00235-700x466
  • Screen-Shot-2016-09-06-at-3.44.25-PM-700x384のコピー
  • Screen-Shot-2016-09-04-at-11.30.08-AM-700x465
  • Parkers-boards-2-700x467
  • Kanoa-Igarashi-510-x-18-12-x-2-516-26.1L-Rook15-MillerR-Tahiti16-0152-700x466
  • Screen-Shot-2016-08-17-at-9.50.47-AM-700x335
  • Screen-Shot-2016-08-15-at-10.42.48-AM

最新サーフボードモデル

Blog

CI MEMBER

  • CI blog

    Channel Islands Surfboardsが発信するブログ

    MillerR-CA16-0454-700x467
    Tボーイがメディナを敗退に追いやる
    September 13, 2016
    ハーレープロとスウォッチウィメンズプロのラウンドが ...
  • DEMO

    DEMO TOUR(試乗会)のご案内
     

    Q&A
    皆様からのよくあるご質問にお答えします。
  • CIメンバー登録
    最新のニュースメールをお届けします。