オープニングラウンド@ハーレープロ&スウォッチウィメンズプロ

ロウワーズのイベントは首尾よく進み、波の予報もいい感じだ。CIチームはこれまでのところイベントで最も高い10ポイントをマークしたタナー・ガダスカスを筆頭に、上々なスタートを切っている。このローカルボーイは自分の庭でその経験をフルに生かしている! ゴー! CIチーム!

ジョディ:6’0”×19 1/8”×2 1/2” EPS / The Bunny Chow

セージ:5’6”×18 3/8”×2 1/4” The New Flyer

カノア五十嵐:5’9”×18 1/2”×2 5/16” 25.6L The T-Low

コナー・コフィン:5’10”×18 1/2”×2 5/16” 26.2L The Fred Rubble

ジョアンナ・デファイ:5’6”×18 1/4”×2 3/16” The New Flyer

タナー・ガダスカス:5’9 1/2”×18 7/8”×2 3/8” The Shadowfax(The Cheese Stickの変形バージョン)

 

 

撮影:ライアン・ミラートレヴァ・モーラン

ツイートツイート