The Bunny Chow by Jordy Smith

ワールドツアー中、小波からそこそこの波のコンディション時にジョディ・スミスが好んで使用していたのがこのThe Bunny Chow。ジョディの大きくてダイナミックなアプローチを活かすようにデザインされ、同時にレール・トゥ・レールのサーフィンやエアー系のマニューバーにも適応している。ジョディはこのモデルではサイズが6’1”×11.9”×19”×15.27”×2.5”、ボリュームが31.6L、ノーズロッカーが5.6”、テールロッカーが2.03”というディメンションを採用。The Bunny Chowはフルレールなので最大限のボリュームが保たれ、ジョディのパワーに対応するようにロッカーが設定されている。

WAVE SIZE

コシ~オーバーヘッド

WAVE TYPE

厚めの波 / さまざまな波に対応

BREAK TYPE

アグレッシブ / コンペ志向

EXPERIENCE

初級者~エキスパート

FIN

最高のパフォーマンスを得るには、ヘキサゴンのメリック・テンプレート採用のフィンがベスト。

STOCK DIMENSIONS AND VOLUMES