The K Small by Kelly Slater

Model Description

2008年に向けて、ケリーはThe Flyer で採用されているロッカーにひとひねり加えたバージョンのロッカーを開発。それにKサムを組み合わせて、スモールウェーブにおけるケリーのお気に入りボードを完成させた。十分なロッカー、テールに向けてフラットに変わる浅いシングルコンケーブ。親指テールのThe K Smallは、2007年、トラッセルズで行われたWCTコンテストでケリーが優勝したときに乗っていたボード。

The K Small Quad:クアッドの場合、ケリーはスワローテールとVeeボトムの組み合わせを好んで使っている。

Feedback

波のフラットなセクションでもスピードを失わず、さらに波のポケットでターンできるボードがほしい。そんな人に向けてデザインされたボード。どんなスタイルのサーファーにも対応する。

Designed For

くるぶし~2ftオーバーヘッド