The Rookie

MODEL DESCRIPTION

デーンにおけるThe Protonのように、The Rookieは最先端のマニューバーを見せるパワフルなサーファーたちによって開発されたモデルで、フルレールと丸みを帯びたアウトラインが特徴。ガダスカス3兄弟はWQSを転戦する中で、このボードがさまざまなコンディションの元でその性能を発揮することを証明してみせた。2010年と2010年のWCTツアーにおいては、The Rookieが試合用ボードとして一般的に使われている。
ポイント:このボードは思ったよりもボリュームがあるので、1/8インチ薄く、場合によっては1インチ短くオーダーするのがおすすめ。

FEEDBACK

ベルズビーチのそびえたつ壁のような波からフランスのホレたビーチブレイクまで、幅広く対応する優れたオールラウンドショートボード。

DESIGNED FOR

中級者からエキスパートまで対応し、コシからダブルオーバーヘッドの波で実力を発揮する。

Stock Dimensions and Volumes

    Dimensions Volumes
Stock Length Glass Width Thickness Liters
5’10 UL/SO 18 2 22.0L
5’11 UL/SO 18 1/8 2 1/16 23.3L
6’0 UL/SO 18 1/4 2 1/8 24.4L
6’1 UL/SO 18 3/8 2 3/16 25.6L
6’2 UL/SO 18 5/8 2 1/4 27.0L
6’3 UL/SO 18 7/8 2 5/16 28.6L
6’4 UL/SO 19 1/8 2 3/8 30.1L
6’5 UL/SO 19 1/4 2 7/16 31.4L
6’6 UL/SO 19 1/2 2 1/2 33.0L
6’8 UL/SO 19 7/8 2 5/8 36.3L
6’10 UL/SO 20 1/4 2 3/4 39.8L
7’0 UL/SO 20 3/4 2 7/8 43.5L
7’2 UL/SO 21 2 7/8 45.1L