The Twin Fin

The Twin Finはレトロな70年代の感覚を味わえる同時に、最新のパフォーマンスを実感できるモデルだ。

もともとはシェイパーが自分自身で作ったレトロボードに乗る趣旨のサーフコンテストのために、ブリット・メリックがデザインし、ハンドシェイプしたものだ。彼の父親であるアルが70年代後期に自分自身のためにシェイプし、後に友人の一人がガレージセールのときに再発見したツインフィンがベース。ブリットはそのボードのテンプレートを取り、ブランクスの上にアウトラインを引いて、ドライブ感とカービング性能を高めて現代的な乗り味にするためにロッカーをアップデート。そうやってこの新しいThe Twin Finが生まれることになった。The Twin Finはブリットやデーン、それにCIのファクトリーチームらによって、パワーのないビーチブレイクからコンディションが整ったリンコンまであらゆるシチュエーションの元でテストされてきた。そして、これがとても速く、波をキャッチしやすいファンなボードだということが証明されたのだ。The Twin Finには特別にチューンナップされたCIデザインのFuturesフィン2本と、ファクトリーでこのボード専用に設計&ハンドシェイプされたトレイラーフィン1本が付いてくる。自分の身長より1~4インチ短めで、通常のショートボードより1/2~1インチ広め、1/8~1/4インチ厚めにオーダーするのがおすすめ。

WAVE

サイズ
コシ – アタマ
ブレイク
ポイントブレイク – リーフブレイク
パワー
弱い/厚め – ミディアム/急斜面

PERFORMANCE

アプローチ
パワー/カービング – クルージング/ポジショナル
スキルレベル
中級者 – エキスパート
フットオリエンテーション
ニュートラル – 前足乗り

SHAPE

フォイル/レール
ミディアム
ノースシェイプ
尖ったデザイン
テール幅
ワイド
エントリーロッカー
緩やか
テールロッカー
緩やか
ロッカースタイル
段階的に施されたロッカー
アウトライン
カービー