The Wizard Sleeve by Kelly Slater

Model Description

足下にサーフボードがない状態で波に乗り、普通の長さのショートボードでは行けないようなポジションへと自分を持っていく…。そんな場面を想像してみてほしい。The Wizard Sleeveは足下にあるサーフボードの存在を感じないようなボードを追求し、ケリーが作り出したモデル。通常のショートボードと同じボリュームで6~8インチ短いボードに乗りたいなら、このモデルがおすすめ。Veeボトムによってスムーズなレールの切り替えが可能で、エントリーロッカー部分のノーズ幅を広く取ることによってプレーニングエリアが増え、波のフラットなセクションでも驚異的なスピードを得られるようになった。狭く設定したテールは通常のフィッシュとは一線を画し、よりコントロール性能を高めることに成功した。

このボードは、5’4″、5’6″、5’8″、5’10″というサイズが用意されている。そしてバンプラウンドピンテールが標準的なテール形状で、スムーズかつクイックでパーフェクトなターンを可能にする。

トライでもクアッドでも乗り味を楽しむことができるように、FCSプラグの5フィンセットアップが標準装備。ケリーのシグネチャーであるパフォーマンスコアフィンも付いてくる。

Experience

「心を開いて、このモデルを試してみてほしい」- ケリー・スレーター

DESIGNED FOR

ムネ~オーバーヘッド。中級者~エキスパート向け。